秋コーデの準備を!春活躍のアイテムを取り入れる

夏真っ盛りではありますが、そろそろ秋コーデの準備をしていきましょう!
秋コーデと言っても本格的には9月終わりから移行していく形にはなりますが、流行に乗り遅れないことと秋のおしゃれを先取りするために事前準備は非常に大切です。

雑誌やネットの一部も秋仕様にシフトチェンジススために秋物のチェックを始めているのでここが狙い目でもあります。
昨年の流行がそのまま来るのか、新しいアイテムが来るのか。
それらを踏まえて秋のコーディネートのスタイルを考えていきましょう。

秋ファッションを楽しめる期間は他のシーズンに比べて非常に短いですが、秋コーデがそのまま冬コーデに以降できたり、オリジナルTシャツ プリントなど夏コーデに取り入れることができるアイテムもあるため、旅行等で別の土地に赴く機会がある方はこのタイミングで行っておくととてもプラスになりますよ。

着たいと思っているものをクリーニングに出したり、洗濯しておいたりすることでよりより状態で秋を迎えられるようになります。
匂いも型崩れも起こしている可能性があるため必ず事前にチェックしておくようにしましょう。

夏本番だからこそ、一足先に秋の準備を。
季節の本番のスタートは、次の季節の準備のスタートを行う時期でもあります。
先送りにせず、早めに動いて来るべき秋に備えましょう!

チラ見せファッションで男性の心を掴む!

レディースファッションで男性の心を掴むために必要なことは女性らしさをアピールすることです。
女性らしさのアピールには様々なものがあります。

ラインを強調したり、ウエストを引き締めたり、可愛らしいフリルつきのアイテムを身に着けたりとたくさんありますが、中でもチラ見せファッションは男性にとって非常に効果的に女性らしさをアピールすることができるファッションスタイルです。

チラ見せというと少しいやらしく映るかもしれませんが、ちょっとだけ露出を増やすイメージです。
トップスでも通常のものではなく、一部分がカットしてあったり、胸元が若干空いていたりするアイテムがあります。
これだけでチラ見せファッションは確立されるのです。

ダメージデニムと同じ原理で、通常隠されている部分が少し見えるだけでおしゃれに、可愛く美しく映るのです。
ですから、派手な露出をしないといけないというわけではないのです。

少し前に流行した見せブラもチラ見せファッションの代表的なスタイルの1つです。
男性にはやはりそういった欲求があるので、男心を鷲掴みにしたいのであれば、ちらっと見せるアイテムを揃えることが必要です。

同性からの目線もあるため、露出をガンガンするよりはちらっと見せてセクシーさをアピールする方向性のほうが現状はいいのではないかと思います。

秋を先取り!ダークブラウン活用法!

秋ファッションの定番カラー、ダークブラウン。
夏ファッションに取り入れる際に一番使われる部分はベルトとブレスレッドではないでしょうか。
小物として差し色になり、コーディネート全体のカラーバランスを整えてくれるダークブラウンはオールシーズン使うことができるカラーです。

そのダークブラウンを夏の終わりから秋の初めにかけて上手にファッションに取り入れていきましょう。

まずパンツです。
ダークブラウン調のパンツはクールでシックな印象を与えてくれます。
夏真っ盛りでは非常に重い印象を与えてしまいますが、トップスにホワイト系を合わせると意外としっくりとくるファッションスタイルになります。

次に靴です。
上半身に重たいカラーを持ってくるとそれだけでファッション全体に重さと暑さがプラスされてしまうため足元にもってくるようにしましょう。

最後にバックなどの小物です。
ブレスレッド、ベルト以外の小物にダークブラウンと取り入れていきましょう。
中でも帽子はとてもオシャレを演出できる箇所です。
ハットやキャップなどにダークブラウンを盛り込むことでコーディネート全体に引き締め効果をプラスすることができます。

トータルバランスを考えながら、多すぎず、少なすぎずファッションの中に上手に取り入れていきましょう。

柄シャツでクールにキメるメンズスタイル!

夏コーデで躍動感を演出したいならやっぱりシャツがマストです。
中でも派手だと敬遠されがちな柄シャツですが、上手に着こなすことでとてもオシャレにクールにキメることができます。

まず夏コーデに置いて一番に考えなければならないことはポイントになる部分をどこにするかです。
シンプルなものだけでまとめても地味に、派手なアイテムだけでまとめるとチャラチャラした印象を与えてしまいます。

柄シャツをチョイスする場合は、デニムをおとなしめの物にするようにしましょう。
髪型も立てたり遊ばせたりするよりはシックに落ち着いた髪型にした方がいいです。

夏コーデは身につけるアイテムが少ないのでトータルコーディネートが必要になります。
そのワンポイントを柄シャツにして、柄シャツを引き立たせるアイテムやスタイルでまとめるようにするのです。

柄シャツのカラーもありますが、全体としてきれいに着こなしていくと柄シャツでもクールな印象を与えることができます。
タンクトップと組み合わせてワイルドに見せたり、Tシャツと組合せてかわいい系のスタイルにしたりとおしゃれに見せる着こなし方はたくさん存在します。

メリハリを持たせて、柄シャツで夏コーデをクールに決めていきましょう。

制汗インナーで夏の汗対策を!

夏本番、非常に暑い日が毎日続く今日このごろ。
ビジネスシーンでも汗の対策は必要になりますが、プライベートでも同様です。

汗をびっしょりかいているとそれだけで爽やかさと清潔感が欠落してしまうため、汗っかきの方にとっては悩みのタネになります。

そこで制汗インナーを上手に取り入れて汗対策をして行きましょう。
制汗インナーは汗をかいたときに吸収し、冷やしてくれる効果があります。
夏にインナーを着ると余計に暑そうと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、全然その心配はありません。

私自身も非常に汗っかきでしたが、制汗インナー1枚で汗で服が濡れたり、必要以上に汗をかくことがぱったりなくなったのです。

Uネックだけでなく、Vネックの商品もあるため、上手にトップスの形状に合わせることで見えなくすることも可能です。
また、ブラック系であれば重ね着効果を狙うこともできるため非常に実用的です。

夏だからこそインナーでしっかりと汗を吸収して涼しく過ごすことと汗を見せない工夫をする必要があるのです。
氷のミストが出るスプレーや冷却タオルと組み合わせると効果は倍増です。

爽やかに夏ファッションを楽しむためにも、制汗インナーでしっかりと対策をしていきましょう。